フルカラーインクジェットタオル

綿100% フルカラータオルのオリジナルタオル作成

日本製、綿100%のフルカラーインクジェットタオル。型が必要ない製品の為、小ロットの製作、または細かい柄の製作に向いています。また、1枚毎に名前や背番号変えも可能な方法もあり、多様なデザイン要望に応えやすい利点があります。厚みを求めるならシルクスクリーンプリントやジャガード織タオル。グラデーション含む表現や多色表現などデザイン重視で進めるならお勧めしているタオルになります。

フルカラータオルの主な製品の特徴

  • 綿100%で肌触りの良いタオル
  • 日本製、1枚から対応可能
  • 自由なデザイン表現。グラデーションの入ったデザイン表現。
  • アニメーション柄や写真など表現が可能

対応タオルサイズ

種類対応サイズ
ミニハンカチ・ハンカチ19×19cm、20×20㎝、25×25㎝
ハンドタオル33×33㎝
フェイスタオル34×85㎝
マフラータオル20×110㎝
スポーツタオル40×110㎝
バスタオル60×125㎝
日本手ぬぐい35×90㎝

インクジェット用タオル素材について

インクジェット用タオル素材は四方メロー縫製という縫製で仕上げます(顔料インクジェットは通常のタオルと同じ仕様)。これはタオルとしての強度の違いを生み出します。またインクジェット用のタオルは生地が高密度になった素材になるので、どちらかというとタペストリーのような感覚にも似ています。
フルカラーで無いと出来ない条件、デザインの場合は向いていますが、吸水性や使いやすさを求める場合は、高密度のタオルは向きません。吸水性を求めるなら、インクジェットフルカラー以外の方法を検討してみてください。

価格の一例

1枚から製作対応可能ですが、50枚未満は7,700円の少量製作手数料が必要です。
ポリ袋入れ、送料別途必要。消費税込みの価格表です。
デザインに関しても、こちらでサポートする場合1,100円~11,000円の費用が必要になります。

染料インクジェット価格表

ハンカチ、ハンドタオルは1000枚以上から価格が大きく下がります。

1枚~
(+7,700円)
50枚~100枚~300枚~500枚~
フェイスタオル1,553-1,553-1,442-1,266-1,230-
マフラータオル1,553-1,553-1,442-1,266-1,230-
スポーツタオル2,674-2,674-2,518-2,345-2,254-
タオルハンカチ20×20㎝495-495-495-372-307-
ハンドタオル821-821-701-605-484-

顔料インクジェット価格表(高密度素材:フェイス・マフラー)

顔料インクジェットは染料インクジェットよりも濃色の濃度が浅い感じになります。
同じデザインで背番号を変えたり、名前を変えたりするのにも向いており、染料インクジェットよりも割安で製作出来ます。

1枚~
(+7,700円)
50枚~100枚~300枚~500枚~
フェイスタオル1,391-1,391-1,281-1,107-1,071-
マフラータオル1,391-1,391-1,281-1,107-1,071-
日本手ぬぐい931-851-703-541-494-

インクジェットプリントタオル価格構成

※フルカラーインクジェットは50枚以下で少量製作手数料が必要です。染料インクジェットタオルは柄毎に少量製作手数料が必要になり、顔料インクジェットは発注ロットにより少量製作手数料が必要になります。

納期の目安

デザイン打ち合わせ期間+製作約2~3週間以内。枚数によっても異なってきます。顔料インクジェットの方が納期は短いです。

プリントのサンプル画像

染料インクジェットプリントの特徴は濃色から淡い色まで幅広く、発色良く、また風合い良く表現出来る事にあります。例えば以下の画像のように紺や黒をベースにする場合は染料を選択する方が見栄えのする製品になります。インクジェット製品はタオルの使用よりもデザイン面や超ミニマルロットの製品作りに向いています。以下の画像は野球チーム様のチームタオルです。

少年野球チームのチームタオル

顔料インクジェットプリントの特徴は、繊細な画像の表現(人物や風景)、デザインを細かく切り替えたい場合(背番号や名前)に向いた製品作りになります。紺(寒色の濃色)の表現が苦手ですが、暖色(赤や黄色の表現が綺麗です。よって例えば人物やキャラクターの肌の色などはこちらの方が綺麗に表現されやすいです。

フルカラー 小ロットオリジナル製作

キャラクタータオル オリジナル

甲子園出場記念 フルカラータオル

アニバーサリータオル オリジナル

製作に関するお知らせ

  • インクジェットの特性上、目の詰まった素材(紙に例えるとスーパーファイン紙)しか無い。その為見た目を優先するのか、タオルという用途を優先するのか検討が必要になります。
  • インクジェットは想像の通りプリンターの能力に依存しますので、色を思いあわせるのが難しいです。家庭用インクジェットと同じく、この色少し違うなということが起こります。これも踏まえて検討していただく必要があります。
  • 四方メロウ縫製という縫製になります。強度という面では通常のタオルよりも弱くなります。

カラーチャートタオルの販売(職業デザイナー用)

綿製品へのインクジェット染色は色合わせがしにくいものです。特色でデザインを作られる場合のカラーチャートタオルを用意しております(染料インクジェット用)。CMYKデータに対して、ある程度の色の再現を推測することが出来ます。尚このデータはAdobe Illustratorを使ってデザインを作られる方に向いているデザイナー用資料になっています。一般の方の特色での製作は弊社で対応しています。

デザインテンプレート

イラストレーターなどデザインが得意もしくは職業の方用にテンプレートを用意しております。

三和タオル製織株式会社0773-58-2218受付時間 9:00-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ