タオル製作の流れ

弊社のオリジナルタオルは自社生産の綿100%タオルに顔料プリントを自社加工。タオル工場ならではの知識と経験、技術で、あなたのデザインを心地よく長く安心してお使いいただけるオリジナルタオルに仕上げます。タオルの種類を選び、デザインを考えれば、あなたのアイデアが形になります。

1. タオルの種類を選ぶ

作りたいタオルを、用途・使用目的に合わせて選んでください。例えば、スポーツの応援用ならマフラータオルが良かったり、会社のPR用ならば200匁230匁フェイスタオルが、商品的にももちろんのこと、価格的にも採用しやすかったりします。また、あらゆるスポーツイベントに採用していただき好評いただいているスポーツタオルも使いやすい厚さで用途も多彩です。素材感が不明な場合、事前に確認しておきたい場合、お問い合わせにて素材事例サンプル希望と記述してください。素材事例サンプルはA4封筒に入る範囲なら無料で送付致します。

2. タオルのデザインを決める

作りたいタオルの枚数、デザイン包装を決めてください。デザインの参考には製作事例集をご覧ください。デザインの入稿型式は、手書き(郵送・FAX)、MS Word、MS Exel、写真、Adobe Photoshopなど、どんなものでも構いません。入れたい文字だけ、ロゴだけしか決まっていない場合には、こちらでデザインを提案することもできます。Adobe Illustrator をご使用なら完全データでの入稿にも対応しています。

3. 問い合わせる

お問い合わせフォームから、できるだけ詳しい情報を書いて送信してください。必ず、住所、氏名、連絡の取れる電話番号、メールアドレス、FAXがある場合はFAX番号を書き込んでください。これがないと参考サンプルも送れません。またデザインデータがどうのようなものかの情報、タオルを使用したい希望日、などを知らせてください。

4. デザイン・価格・納期などの確認

タオルの特性からデザインにはいくらかの制限がありますので、こちらからの提案も含めて最終的なデザインを検討していきます。また価格に思い違いはないか、納期は大丈夫かなどの確認を行います。またPC画面では色の確認が難しいので、サンプルを使って確認します。

5. 製造にかかる

タオルの製作にかかります。オリジナルタオル製作は別注タオルの製作です。製作を開始するとデザインの変更はできませんので、分からない事、不明な点などは、製作開始前にどんなことでもお尋ねください。できる限り、お客様の希望に答えれるよう努力しますが、お互いの歩み寄りが必要になこともありますことをご理解ください。

6. 納品

タオルを納品致します。クロネコヤマト便にて発送しております。銀行振込み後の発送希望の場合は、入金が確認出来てからの発送となります。代金引換えはドライバーにお渡しください。配送希望日、時間帯がある場合は事前にお伝え下さい。
それではよろしくお願い致します。